【近況報告②、第42話公開間近です】ツインレイ男性の気持ち、会話から読み取る本音

昨日の記事に引き続きまして、今日も記事更新をしたいと思います。

冒頭は、昨日と同じ文章になってしまいますが、、

新型コロナの影響で大変な思いをされている方に、心からお見舞い申し上げます。

医療の最前線にいらっしゃる方、そしてライフライン維持のためのお仕事に就き、日夜ご対応してくださっているすべての方に感謝します。

そして社会状況が最速最短で落ち着き、日常のちょっとしたたわいもない会話を例えば公園やカフェテラスで、みんなが大切な人たちと一緒に楽しめる日々がまた戻って来ることを、毎日意図しています。

今できることと言えば、私にとっては記事を書くことだと思いましたので、今日も最新作【第42話】【第43話】の執筆進捗報告をしたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします*^^*

 

 

近況報告②:「ツインレイとの再会」作品【第43話】部分の一部を、先にちょっとだけ公開します!

昨日の時点では、「ツインレイとの再会」作品は「25,000文字くらいまで書き終わっています」とご報告させていただいてました。

今日までで、27,000文字弱のところまで来ましたので、1日で2,000文字くらいはさっと書けたかなと思います*^^*

余談ですが、「ツインレイとの再会」作品はこれまで、特に後半の記事は1万文字を超えるくらいでようやく1話分になるような構成をしてきましたので、第1話から通しで最新記事までお読みくださると、一晩でも読み切れないコースになっています^^;;;

でもありがたいことに、朝方までかかって最新話まで読み切りました!とご報告いただくこともあり、ありがたいやら寝不足じゃないか心配になるやら、、、そのようなご報告をいただく度に、感謝の気持ちでいっぱいになります。

そこで、今日も実際の執筆画面の画面キャプチャを一部貼り出してみますと、、、

SponsordLink


昨日公開させていただいた方は、行数のところが「500番台」だったのに対して今日公開させていただいてます部分は、画像が少し切れてしまっているのですが、実際は「1100番台」ですので、昨日の部分よりもだいぶ話が進んだあたりのシーンになっています。

今回、【第42話】【第43話】を書かせていただくにあたっては、ラブ●テルのことをしっかり描写しないといけないため、ネットで検索をかけてみました。
※なぜか伏字

すると、、、まあ、今回のシーンには出てこないのですが、その後に1回だけ行ったことのあるその場所がバーンとGoogle先生から算出されまして、もう3年以上も前のことになりますので、懐かしいなぁと思った次第です。

また、ツインレイ男性の気持ち、特に一番見えて来ない本音の部分が、この1100行目あたりでははっきりと見えてきた頃です。

 

まーくん って本当はそういう人だったんだ・・・とか

まーくん ってよくこれまで本音を隠してきたね・・・などと

 

この時期しみじみと気づきが多かったのと同時に、世の中にはツインレイ男性の本当の気持ちというか、そもそも男性の本音が女性にもわかりやすく情報発信されている媒体って、本当に少ないなと感じたものです。

オトコノホンネがわかれば、こちら(女性側)だって対策が打てるというものです。笑

言わば、野球界のレジェンドになられた野村監督のような「ID野球」みたいに、データ分析をして、戦略を立てられていましたからね*^^*

だからこそ、そういう男の本音、もっと言うとツインレイ男性の本音・気持ちを、私が情報収集した限り最大限、こういう形で情報発信させていただけたら、これを読んでくださる方のお役に立てるのではないか?という気持ちで今日もこうやって記事を書かせていただいてます♪

今日の記事は文字数が少ないのですが、画面キャプチャの最後の一行、

 

「抱きしめられながら、目を閉じると、信じられないかもしれませんが、まーくん の体の存在が “どこにあるのかわからなくなる” という、人生初と言っても過言ではないくらいの、不思議な感覚に陥りました。」

 

という描写に関して、もっと上手に表現できるようにと明日も執筆を進めていきますので、またご報告します*^^*

いつも当サイトに遊びに来てくださり、ありがとうございます。

感謝してます☆彡

 

 



R18記事閲覧パスワード申請は
コチラからスグ可能です♪



「誰にも相談できる内容じゃない」
そんな時は私たちにそっと
声をかけてください(秘密厳守)
↓↓↓↓







にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ポチポチっとありがとうございます!





SponsordLink



PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です