【運営7年目】秘密の恋愛成就メソッド「TRUE HEARTS コミュニティ」で愛される自分になる! ※これまでの歴史を写真で一挙大公開♪

おかげさまで運営7年目に入る、老舗オンラインサロン「TRUE HEARTS コミュニティ」は、あなたの恋愛成就を応援する秘密のe-ラーニング空間です。

学習用音声コンテンツ180本以上♪ 動画も2023年からは配信しています!!

 

こんにちは*^^*

いつも当サイトに遊びに来てくださる皆様、ありがとうございます♪

毎年10月15日というのは、ツインレイの統合前兆の「えいっともう一押し」を応援サポートするために作った TRUE HEARTS コミュニティ というオンラインサロンの創立記念日なんです(≧◇≦)

そうなんです、私自身も最初は創立記念日などと名称がつくような凄い何かをしようと思ったわけではなくて、ここまで長く、この公式サイトやアメブロも運営させていただけたおかげで、TRUE HEARTS コミュニティにも創立記念日が出来てしまったことは、ひとえに読者のあなたのおかげです。

本当にありがとうございます!!

 

 

TRUE HEARTS コミュニティにご参加くださっている方からの嬉しいご感想

先日、TRUE HEARTS コミュニティのメンバーNさんから、ご感想をいただき、ブログへの掲載をOKいただいたので貼っておきますね*^^*

Nさん、ありがとうございます🌟

というわけで、2023年10月8日の加筆修正版としまして、今日はこれまでの TRUE HEARTS コミュニティの歴史をダイジェストでちょっと振り返ってみようと思います。

最近、私たちのサイトのことを知ってくださった方も、「へぇ~そんなことがあったんだ」と一緒にチェックしてみていただけたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします♪

 

 

TRUE HEARTS コミュニティの歴史を振り返る

2017年7月某日(新月):ツインレイ2人のアファメーション

実はこの時、まーくん と会える日がありまして、しかもそれがたまたま新月の時でしたので、一緒に明るい未来を願う時間を1分程作りました。

宿泊していたホテルの部屋で、部屋を真っ暗にしてカーテンを開けて夜空を見ながら、アファメーションとも瞑想とも言えない不思議な時間だったのですが、TRUE HEARTS さんは2人が一緒にいる未来の時間を強く想いました。

この時の願いが、あとあとドラマチックに叶っていくことは、この日は全く想像もつかず、ただただ「楽しいおまじない」に近い軽いテンションでしたが・・・ドラマは翌日に始まります。

 

2017年7月某日(新月の翌日):ツインレイ女性の家出

※この写真は、空港まで まーくん と一緒に行きカフェでお茶したところの1枚。このあと まーくん は出発ゲートに向かい、私はカフェ子さんの自宅に移動。

 

前日の新月の日は、カフェ子さんのところに子ども達を預かってもらっていましたので、まーくん を空港まで送ってからすぐに、カフェ子さんのところに帰宅しました。

ほとんど休憩を挟まずに、そのまま子どもたちをピックアップして元の自宅に一度帰宅はしたものの・・・・・・急に思い立って、30分で荷物をまとめて家出を決意しました。

その間、まーくん にも連絡を入れて自分の決断を伝えて、子どもたちの学用品やちょっとの着替えなど最低限の荷物で実家に戻ることにしました。

信じられないくらい、あっという間の決断でした(遠い目)

この時に起きたことは、公式サイト上では話せないのですが、決して何か危険なことが起きたとか嫌な出来事があったとか、そういうものではなくて、TRUE HEARTS さん自身のひらめきの中で「急にそうしようと決めた」というタイミングだったのです。

信じられないかもしれませんが(2回目)、この日を逃したら、あとにも先にも家出できる日がなかった、というくらい奇跡的なタイミングでした。

 

2017年8月:ツインレイ男性の苦しみと家庭崩壊、ツインレイ女性の孤独と闇

諸般の事情で離婚がすぐに成立せず、実家に子どもたちを連れて戻った私は、そのまましばらく実家にお世話になることになります。

実家に住民票を戻したの、なんとちょうど22年振りでしたw

その間、実は まーくん が私たち親子3人が まーくん の住む県に引っ越せないか、かなり物件を当たってくれて実際に内見もしてくれていました(感謝)

しかし、時が満ちていなかったのか難航しまして、諦めかけた時に・・・今度は まーくん が当時住んでいた家を出る決断をしてしまう事態が起きます。

積もり積もった我慢と苦しみが、いよいよ耐え切れなくなってツインレイ男性的な大きな崩壊が起きた時でもあったと思います。

時を同じくして、私 TRUE HEARTS さんも一番大変な時期で、まーくん と遠く離れた状態で一人で様々なアクションを起こさないといけなくなっていました。

もちろん、子どもたちのことは実家の両親が面倒見てくれていたのでできたことだったので、とてもありがたかったなと感謝なんです。

だから孤独ではなかったけど、立ち向かう時は一人の状態だったので、孤独を感じることが多かったです^^;;;

しかし、一番の逆境の時に・・・実は宇宙からのメッセージがドバドバ到着し始めて、エンジェルナンバーの奇跡と連続的に出会うこととなります。

今思い出しても不思議なくらい、同じエンジェルナンバーがあちこちからやってくるのです・・・

 

2017年9月中旬:ツインレイの2人が嵐の夜に決めたこと

大嵐の時に、約2カ月振りに まーくん に会えるも、このあたりからツインレイ TRUE HEARTS 公式サイトを通して、様々な方からのツインレイ・ツインソウルに関するご相談が急増しました。

ここで初めて、恋愛メガ盛りカウンセリングの原型の案を まーくん と2人で出し合うようになります。

そこで、もしかしたら希望される方がいらっしゃるかもしれないと、対面での恋愛メガ盛りカウンセリングの初めての実施を決めました。

結果的には、ご案内からすぐにお席が埋まりました(感謝)

 

2017年9月29日-10月1日:海外出張

香港に仕事の出張で2泊3日で まーくん と出かけることになります。

この出張は、私が子ども達を連れて実家に戻る決断をする前から決まっていたことで、実家とは言え、子ども達の新しい生活を整えながらの出張準備はとても大変でした。

しかし、ここは両親の協力もあって、海外出張3日間とその前後で1日ずつ追加した、4泊5日間の出張が実現することになったのです。

結果的には、2年振りに まーくん と一緒の海外出張という形になりましたが、2015年のアメリカの時とは全く風景が違いまして、香港とイギリスの境目が街の中にあって空気が違うという異国ならではの体験をしてきて、仕事もそうでしたが、ほんのスキマ時間の観光でも大きな刺激を受けて来ました。

少しだけ、写真を撮ってあったので記念に貼ってみます*^^*

ここは、たぶん香港の中心地のセントラル駅(たぶん?)近くで撮影した1枚だったと思います。

よくよく見ると、香港も車が左通行・・・なのかな?と2023年になってから気づきました。

写真左は、香港国際空港の到着ゲートを出てすぐのところにあったレストランで食べたラーメンみたいなもので、めっちゃ美味しかったです。

アジアの国はどこでも食事がとにかく美味しいという印象なので、すごく楽しかった香港も・・・いえ、すごく美味しかった香港もw、まーくん やコミュニティの皆様とまた行こうと思います*^^*

この頃、まーくん は今より少し髪の毛が長くて、後ろに流してリーゼント気味?になっていたのが懐かしいですw

たまたま、香港滞在中に時計を見ていたら、2222になったので「おお!縁起がいい!」とテンション上がってパチリと撮影していたのもちゃんと残っていたので、ここに貼れて嬉しいです*^^*

 

2017年10月1日:帰国、そして初めての対面での恋愛カウンセリング

香港から帰国直後に、そのまま東京駅に向かいまして初めての対面での恋愛カウンセリングを行います。

この時に来てくださった数名の方の中で、 TRUE HEARTS コミュニティ立ち上げに最初に乗ってくださったミツ様(当時は漢字で “蜜様”)がいらっしゃいました。

恋愛カウンセリングを受けに、わざわざ新幹線に乗って来てくださったMさんは、たくさんお土産を持ってきてくださいました(感謝)

翌日の10月2日は、早朝の便で私は実家に、そして まーくん は福岡に戻るのですが、朝、品川のホテルを出て空を撮影した写真が残っていたのでご紹介します。

すごくキレイな朝焼けで、この年(2017年)の夏はお互いに色々大変で、ほとんど一緒に過ごせなかったけど、香港に行けたおかげで夏らしい季節を体験出来て、東京ではこうやって秋を感じられてしあわせだね、という話をしながら羽田空港に向かいました。

もちろん、初めて実施させていただいた恋愛カウンセリングに来てくださった皆様にも、これだけで終わるのではなく、何かもっとお届けできるものはないかなと話し合っていました。

 

2017年10月15日:TRUE HEARTS コミュニティがこの日から始まった…!

初めての対面での恋愛カウンセリング実施からちょうど2週間が経ったこの日。

運命の出来事は、3人のLINEグループから始まりました。

まずは以下の画像をご覧ください*^^*

黄色いニコちゃんマークのアイコンが まーくん で、その下の吹き出しがミツ様です。

右側からの緑の吹き出しは、TRUE HEARTS さんです。

今にして思うと、本当に不思議なのですが、この時たまたまミツ様(当時の表記:蜜様)と まーくん と私の時間が合って、テーマは全く決まっていないけど3人で話をしようとなりましたw

言ってしまえば、ほとんど勢いみたいなものなのですが(≧◇≦)

でも、この日3人でしゃべったことで、TRUE HEARTS コミュニティという名称が正式につくのはもう少し先にはなるのですが、オンラインでツインレイと出会い悩む方々のために「何かしよう!」ということが決まりました。

それはまるで、高校時代の部活動で新学期のミーティングで今季の目標を決めた部員たちのようでした。懐

この時から まーくん の個人LINEのアイコンは全く変わっていないんですよね。

 

2017年11月:ツインレイ男性の気持ちが知りたい女性の皆様とのたくさんの出会いが始まる

2017年10月は TRUE HEARTS コミュニティ として立ち上げて、準備していく期間でしたので、すぐにはご案内ができなかったのですが、翌月の11月から徐々にツインレイ・ツインソウルと出会ったのではないか?と人知れず悩まれている読者の皆様との出会いが始まりました。

最初の「第一期生」と言っていいのかもしれませんが、当時集まってくださったのは総勢で10名様前後だったかなと思います。

いつも言っているのですが、海の者とも山の者ともわからない私たちのところに、勇気を出して来てくださった皆様には本当に感謝しています。

そして、この時から現在に至るまでずっと関わってくださっている方も、そして新しく入ってくださる方もいらっしゃり、本当にありがたいなと思っています。

 

2017年12月:ツインレイ男性からの「一緒に暮らそう」の提案

「ツインレイとの再会」作品では、今後詳しく書いていこうと思うのですが、2017年12月の中旬に差し掛かったある日、前日に降った雪の中で子ども達を遊ばせながら まーくん と電話をしていた時に、「一緒に暮らそう」と提案がありました。

この写真は、まーくん と電話しながら新雪の中を歩いていて、ふと振り返った時にできていた足跡をたまたま撮影していました。

一緒に暮らすにしても、まだ様々な障害があり、何よりうちの両親には、「誰と一緒に暮らすのか」を全然うまく説明できない状態で、マジで困ったなぁ・・・なんて説明しようかなというところでした。

しかし、迷って何も行動しないままでは、何も前進しないと即座に思い直して「わかった」とせっかく まーくん の提案をしてくれたことに対して、気の変わらないうちに、彼の提案に乗る意思表示をしましたw

TRUE HEARTS コミュニティの初期の頃の音源では、この当時の収録も残しているので、大変貴重だなと思います。

まーくんの住む街に急遽引っ越すことになった経緯や、その決断の理由をどうやって両親に伝えたのかに関しても、TRUE HEARTS コミュニティで公開しています。

 

2018年1月17日:ツインレイ男性の住む街へ引越し当日

いざ出陣!くらいのテンションで、子どもたちと一緒に午前中の飛行機の便で移動して、夕方には まーくん と合流しました。

ツインレイのお相手男性と出会った方の中で、TRUE HEARTS さんと同じように子どもさんがいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

そうなんです、我が家の場合も、うちの子たちの立場からしますと、「2015年に一緒にアメリカに行った人と急に暮らすことになるのは、なぜ?どうして?」と最初はさすがに困惑していたので、共同生活が始まってからの急激な環境変化の中でも、めんどくさがらずにひとつずつ説明していくのは、1番気を配った点でした。

 

2018年5月1日:1年のタイムラグを経て忠実に叶った、長崎「四次元パーラーあんでるせん」紀行

2016年の年末、まだ当時の結婚生活で悶々としていた時期に、手帳に願掛けをしていました。

それを願っていたのは、実は2017年のゴールデンウィークに、長崎のあんでるせんに行く、という内容だったのですが、ちょうどぴったり1年のタイムラグを経てこの日うちの子どもたちと まーくん と私の4人で、あんでるせんに日帰りで行って来ることができました。

その時の写真がコチラ、

少し曇り空だったので、写真が暗めではありますが、実際は温かいゴールデンウィークの中日で、TRUE HEARTS さん自身初めての長崎県上陸でもあり、また、私の父方の祖先が江戸時代に参勤交代の際のイロエロで、長崎に飛ばされていたという言い伝えがあり(=今で言う左遷みたいなやつ)、時を経て子孫の私もツインのお相手と一緒に長崎来ちゃったYOって心の中で思ったりしていましたw

そしてそして、、、

昔懐かしい液体状の砂時計みたいなやつ!

全く同じのを実家にいた頃、私持っていたので、運命しか感じない1日でした。

この先、マジックショーもめちゃくちゃ感動するのですが・・・・・・実は、あんでるせんからの帰り道に、当時使用していたツイキャスで、TRUE HEARTS コミュニティのメンバーの皆様に向けてあんでるせんの報告会のライブ配信をするのですが、途中から私、全然しゃべれなくなってしまったんです(;´Д`)

あとにも先にも、そんなことは初めてで、まるで話しちゃダメだよというブロックがかかったような状態になってしまいましたw

こりゃ、詳しくは話してはいけないから、直接来れる人は直接来て、その目で確かめてね~って話だねということに落ち着いたのですが、ホント、不思議すぎる体験でした。

この時のツイキャスの音源も、コミュニティの中に格納しています。

いやはや、懐かしい。

 

2018年8月&11月:長崎「四次元パーラーあんでるせん」ツアーを組む

2018年5月1日のあんでるせんからの帰り道で起きた、私があんでるせんの報告中に全くしゃべれなくなってしまった件を受けて(?)、長崎県「四次元パーラーあんでるせん」に行くのを、今度はTRUE HEARTS コミュニティメンバーの皆様とのツアーで、この2018年はなんと8月と11月の2回も敢行させていただくことになりました。

ちょうど、8月のツアーの時の写真を保存していたので、ご紹介しますね。

8月は総勢15名の方であんでるせんツアーを実施しましたので、福岡出発組は車2台で移動しました。

夏の熱い日差しは、早朝から照り付けていたのですが、何にせよ、楽しみにしていたあんでるせんツアーでしたので、楽しくてしょうがないという記憶しか残っていませんw

コミュニティの方の中には、東京から飛行機で来てくださった方や、関西、四国、九州は南の方からも来てくださる方がいて、みんな初めて会ったのに「初めて会った気がしないよね~」と女子トークに花を咲かせていました*^^*

到着したあんでるせんは、2018年当時はピンクの看板(?)が特徴的でした。

コロナ禍のうちに、この看板が修理されて今は赤くなっているようです。

なんとも言えない、昭和の古き良き懐かしいグッズしか揃っていない、四次元な感じがそこかしこに漂う、マスターのカウンターはみんな写真を撮っていましたw

よくよく見ると、目玉なんじゃないか?という絶妙にマイルドで美味しかった、たぶんビーフカレー。

これはジュピちゃんが頼んでいたような?記憶があるのですが、ミックスサンド。

コロナ禍で、食事の提供はしなくなてしまったようで、とても残念ですが、懐かしい思い出としてしっかり残しておこうと思います。

もちろん、コミュニティの皆様ともお写真は撮ったのですが、それは大切に公開はせずに保管しておこうと思います*^^*

 

2020年10月:2DAYSのランチ会

2020年3月の緊急事態宣言により、一気に生活環境が変わることとなったのは、まだ記憶に新しいのではないでしょうか。

TRUE HEARTS コミュニティは、もともとオンラインで一緒に学んでいくことを大切にしてはいましたが、県と県をまたいでの移動も制限された地域もあり、2020年の前半は忍耐の時期だったと思います。

なので、この年の10月は、思い切って東京まで行き、もちろん希望者のみでしたが会える方とは直接会って少しの時間でもいいので、会話を楽しむというのをとても大切にしました。

子ども達も連れて行ったのですが、羽田空港まで車でカフェ子さんが迎えに来てくれて、すぐにうちの子ども達をピックアップしてくれて、彼女の自宅まで直行してそのまま面倒を見てもらえたので、私は まーくん と一緒にコミュニティのメンバーの皆様と直接ゆっくり話せる時間を確保することができて、本当にありがたかったです。

もちろん、様々な社会情勢の中でも、わざわざ私たちに東京まで会いに来てくださったコミュニティの皆様にも大変感謝の初日・2日目でした。

上記の写真は、2日目のランチの時ですね。

懐かしいなぁ*^^*

実はこの2020年という年は、私たちが共同生活を開始して一番のターニングポイントというか、共同生活をしているからこそ様々な問題が起きていて、うっかりすると別れることも選択肢の中にあるような時期でした。

理由は、仕事がありがたいことに絶好調だからこそ、まーくん と一緒に仕事をしているはずなのに、2人だけで会話する時間が極端に減っていたんです。

気付けば、TRUE HEARTS さんの知らない間に仕事上で重要なことが決定していて、「なぜ?」「どうして?」という疑問がどんどん募っていきました。

のちにTHメンタルガイドを習得して、TRUE HEARTS さん自身のトラウマみたいなものを自力で洗い出して行った時に、「恋人からの裏切り」みたいなものがメンタル面でめっちゃひっかかっていたと検査に出ちゃったのは、この頃の私の想いに大きな原因がありますw

まだまだ未熟者ですね~^^;;;

でも、、

 

仕事もブログも何もかも一旦置いて、ほっと一息、お気に入りのコーヒーやお茶などを飲みながらぼーっと夕日を眺めながら考えました。

自分の人生はこれから誰に喜んでもらって、それを生きがいに感じるかを注意深く考えてみた結果、やはり長年ブロガーとして記事を書かせていただく中で、ブログを通して出会ってくださる方をしあわせにしようという気持ちは変わらない自分がいることに気付きました。

この頃でちょうど40歳になるかならないか、という時期でしたので、「私たちのターニングポイント」というよりも TRUE HEARTS さん自身の人生のターニングポイントだったとは思うんです。

だからこそ、人様にしあわせを届けるためには、まず TRUE HEARTS さん 自身がしあわせであることはとても大切だなと思いまして、仕事をセーブできるところはセーブして、時間の使い方をこの頃から徐々に変えていくことになります。

また、それと同時に、ツインレイ TRUE HEARTS 公式サイト以内にも、全く別のハンドルネームでのサイトを立ち上げまして、「ツインレイ」「ツインソウル」の看板が一切ないところで無名のブロガーとしてゼロから勝負しようと思い、別サイトを立ち上げた時期でもあります。

無名のブロガーとして立ち上げたサイトは、選定したテーマが「ライバルの多い激戦区のテーマ」だったため、最初はうまくいかずに様々な挑戦が必要でした。

が、それでもおかげさまで2023年に入り、徐々にアクセスが伸び始めて、ブログを通して新しく出会ってくださる、「私のことを TRUE HEARTS さんだと知らない読者の方々」とのコミュニケーションも直接できるようになり、楽しいです*^^*

なので2020年のこの時期の体験は、あってよかったと今では思っています。

2020年10月のランチ会の前後で撮影してもらった、まーくん とのツーショット写真。

ホント、第三者に撮影してもらう2人の写真ってとても数が少ないので、貴重な1枚だと思います。

 

2021年7月:山口県下関市近くで海水浴!

というわけで、心機一転、2021年は前から行こうと思っていた海水浴にコミュニティのメンバーの方を誘って、行って来ました♪

まだまだ人の多い地域は避けた方がいいよね、という時期でしたので、場所は山口県下関市近くの素敵なビーチにしました。

福岡県と山口県の間にある関門海峡を、福岡県側から高速道路で移動しますと、壇之浦の地名が出てきます。

北国出身の私としては、「壇之浦!」「マジか!」「ここが歴史の教科書でしか読んだことのなかった、あの、壇之浦なのか!!」とやたらテンションが上がりましてw

それで、海水浴もせっかく行くなら山口県に行こうと まーくん に提案したところ、まーくん は以前の結婚生活でよく山口県の海水浴場に来ていたとのことで、慣れているそうでw

じゃあ、お互いのニーズ(?)がなんとなく合致したので、そうしようということになりました*^^*

たまたまお天気はそんなに良くなかったのですが、その分ラッキーなことにビーチにほとんど人がいなくて、まるでプライベートビーチのような感じで10年以上振り?の海水浴を楽しむことができました*^^*

そのまま夜は、下関で宿泊しまして、夜の港にもぷらっと出かけてみると、関門海峡を挟んで向こう岸には門司港のネオンが見えて、なんともノスタルジックな光景に大変感動しました。

まーくん はというと、、

これは、下関に宿泊した翌朝の、ランチが終わった時間に仕事の電話をしている時の1枚で、相変わらず仕事人間です。

でも、まあ、出会った頃よりも今の方が若返ってる感じで、悔しいけどいい男なんですw

コミュニティのメンバーの方おひとりを、JR小倉駅までお見送りさせていただいた後は、

帰り道がてら、なんだかとってもゴージャスな橋を渡って、

北九州市が一望できる小高い場所にある公園にも立ち寄りました*^^*

いかがでしたでしょうか。

TRUE HEARTS コミュニティは、これまでの歴史の中で、ホントいろんな出来事が起きていますが、それでもこうやって7年目を迎えることができるのは、長きに渡り当サイトにアクセスしてくださる読者の皆様のおかげです。

まだもう少し写真はありますので、時間を作ってご紹介していきますね

いつも言っていることかもしれませんが、ツインレイ・ツインソウルと出会ってしまうと、どうしてもお相手の男性との一対一の関係性になってしまいがちかもしれませんよね。

でも、一対一の狭い関係性に疲れてしまった時には、TRUE HEARTS コミュニティのような人の集まる場所にちょっと顔を出して、周囲の方々との交流で少し元気をもらえることもあるかもしれません。

なんせ実体験からの恋愛成就だけではなく、成就した後のその先の共同生活における女性としてのしあわせのあり方もそのままお伝えしていますので、控えめに言っても・・・我ながら説得力しかないと思いますw(自画自賛)

7年目に突入した TRUE HEARTS コミュニティは、これからもどんどん進化していきます!!

 

秘密のe-ラーニング空間で
愛される自分になる!
↓↓↓↓

 

 

 

 



R18記事閲覧パスワード申請は
コチラからスグ可能です♪



「ツインレイとの再会」作品
【第42話】以降試し読みは
コチラから♪ ※期間限定



恋愛成就ノウハウを
自分のペースで学べる
TRUE HEARTSコミュニティ
参加者のご感想コチラで読めます♪


恋愛メガ盛りカウンセリング
恋愛成就保証付き!
(※秘密厳守)
↓↓↓↓






にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ポチポチっとありがとうございます!





SponsordLink



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!