【まーくんコラム16】(男性心理) TRUE HEARTSの誘いに私は乗ったわけではありません…



ココをクリックしてくださる
あなたに幸せが訪れるように
毎朝2人で願っています!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


makun_koramu_eyecatch

まいたけです。

ここ最近、マインド的な話や、私自身の私的なお話が多かったので、ここは男性ツインとしてのアドバイスをしたいと思います。

あなたのパートナーがどのようなタイプの男性なのかは正直わかりませんので、あくまで私のようなビジネス志向が強く、軽いハンパ系男子じゃない場合の男性ツインの例として話しを聞いていただければと思います。

まず、私のようなタイプは、ビジネスばかりに興味がありがちなのですが、中身はエロ満載なわけです。

ただ、日頃はそんな面影なんてこれっぽちも出しませんので、相手の女性は「どうせ私のことなんて…」と思わせてしまっていると思います。

実際、私は前のオフィスでは、美容エステサロンの開業サポート等をやっていましたので、かなりの女性が出入りしてましたし、実際なんとなく雰囲気が作れそうになったことも何度かあります。※このことはTRUE HEARTSにも報告済

しかし、私は抱きしめてあげた女性が一人だけで、他は手相を観てあげたりしただけで、キス以上の男女の関係に発展したのは、神に違って TRUE HEARTS ただ一人です。

ビジネスシーンに恋愛を持って来るのとは、私の中では有り得ないことでした。

しかし、そんな自分がこうしてツインレイを受け入れ、また、このようにツインレイ男性側としてこうして記事を書いているわけです。

自分でも信じられません。

では、何故こんなカタブツに近い男を TRUE HEARTS は振り向かせることが出来たのでしょうか?

TRUE HEARTS が、私のことをブログを書いていたから?

それも否めませんが、やっぱり一番は、TRUE HEARTS の想いと、私の想いが強すぎて、それで重なり合ったのだと思います。

そして、どうもそれは私が望んでいただけではなく、ご先祖様も望んでいたのではないかと思うことが節々にあったのです。

とまあ、こんなことをダラダラと書いても、具体的な話にはなってませんよね。

 

”他の女性に対して、全くその気にならなかったまーくんさんなのに、なぜ、TRUE HEARTS の前でその気になってしまったの?”

 

ってことが、あなたが知りたいことですよね?

ちょっとここから先は、この部分に特化して書いていきたいと思います。

 

 

TRUE HEARTS にのめり込んでしまう前の “まーくん” の女性との過去について

この話は、『THE SEX』の後半の連載の中で、具体的に書いていこうと思っている部分なのですが、ちょっとここでは分かり易く簡潔にお伝えしたいと思います。

実は、私、、ぶっちゃけ、本当に TRUE HEARTS のこと、これっぽっちも女性として見ていませんでした。
※ごめんよ、TRUE HEARTS、ホントなんだから仕方ないよね。嘘つけない性格なのはご存じの通りだからさ…

別にタイプじゃないとか、そんなのでは決してないんです。

恋愛とか、そういうのは、自分の中に意識が無くなっていたんです。

恋愛は、私がするものではなく、他の人達がするもの。

私は、ビジネスで成功するために、今を生きてる。これって正しいこと。

こんな風に、脳が私に指令を出していたのだと思います。

実際、私がやっていたMLMは、女性用の化粧品やサプリメントを取り扱っていた会社さんだったので(今も権利は持っていますが)、1泊研修の時には、周囲が女性だらけで、お色気プンプン状態だったと思います。

なのに、私はそのような女性を見ても、お付き合いしたいとかそういう思考回路が切れていたように思うのです。

ですので、TRUE HEARTS に対して、特別、女性としての意識が向かなかったわけではなく、全ての女性に対して、そんな気持ちが向かなったというのが正直なところです。

ただ、エロはエロだったわけですけどね。AVとか見てましたし、自分で処理していましたので、、。

でも、リアルな場で、女性から積極的なアプローチを受けても、一切、その気にならなかったのです。

中には、今度東京であった時には、1回だけエッチしてほしいとか、、それがダメだったらキスだけでもしてほしいとか、、本当にそんなことはありました。

で、それも全て断って、じゃあせめてデートだけでもしてって言われて東京で手を繋いで歩いたことはあります。

隣に車で乗って遠路、仕事先に向かっていた時に、言い寄られたこともありますし、長期出張時に、朝仕事場で告白されたこともありました。

それでも、私はすべて丁重にお断りしてきました。

だから、本当に心の壁がとても厚くて、女性に心を開くことは金輪際ないと思っていたのです。

 

 

TRUE HEARTS は一体、私に何をやったのか?

おそらく、ここがあなたの一番知りたい部分だと思うんです。

私って今、LINE@を開放しているじゃないですか。

相手の男性との関係を、どうやったらもっと距離を近づけることができるの?といった質問が多く寄せられているのです。

私なりに一所懸命に答えてあげているのですが、相方TRUE HEARTSとこのような関係になった決定打のようなものは、実は本当になくて、なかなかこのテーマに対して明確な答えが出せずにいるのです。

ただ、なんとなくこれかなって思えていることはあって、、、

 

私ですね、、大体、仲良くなる方に対しては、一時的に心で嫌いになっているんです。

 

TRUE HEARTS のことも、実は第一印象はそんなに良い方ではなかったように思うのです。

また、彼女の長女の姫ちゃんに対しても、第一印象は良くなかったように思うのです。

 

ところが、今ではTRUE HEARTSの愛娘の姫ちゃんとも、ほぼ毎日、「まーくん、まーくん」って呼ばれて、すっかり仲良しになっているんです。※一緒にお歌を歌ったりするほど、メッチャ仲良しですww

 

うう~~ん、、ここまで書いてても決定打が、まだ出てこないのですが、、

そういえばってことが、一つだけありました…。

 

 

たった一つだけ、TRUE HEARTS から感じたあることとは?

彼女が、一枚の写真を送ってくれたことがあって、亡くなったお祖母ちゃんの若かりし頃のものでした。

実は、これを見た瞬間に、なんだからとても身内な感じがしたのです。

とっても綺麗な女性がそこには映っていまして、なんだかとても懐かしい気分になりました。

 

あえて一言だけ言っておくと、この写真が何かを感じさせてくれたということになると思います。

 

 

結局言いたかったことは、小さな気づきを得てもらうためには、数をこなすこと…

もしも、TRUE HEARTS が他の女性の皆さんのように、普通に私に言い寄ってきていたら、、

おそらく私は、これまで通りと同じで、TRUE HEARTS にごめんなさいを言っていた可能性が高かったと思います。

でも、実際にはそうはならず、私達は付き合っているわけです。

キッカケが無かったのではなく、数が多すぎて良くわかないというのが答えになるのですが、

一つだけとても不思議なことがあって、、

実は、これから話すことは私自身のことなのですが、、

TRUE HEARTS とまだ一切仕事上でもプライベートでも関係を持たなかった頃に、

一言だけ彼女にハッキリと伝えたことがありました。

 

「オレが守ってやるから」

 

今でも、このセリフを私が言ったことはハッキリと覚えています。

しかも、このセリフ、私は生まれて初めて口にした言葉なわけです。

どんな女性に対しても言葉にしたことなんて一度も無く、まだ私の仕事をやり始めたばかりの TRUE HEARTS に対して、私は上記の発言というか宣言をしたのです。無意識の状態にように思えるわけです…。

なぜ、このセリフが出たのか?それすらも分かっていません。

 

 

“世の中には、偶然というものはなく、全てが必然であり、それはすべて最初から決まっているものである。”    by まいたけ

 

 

 

結局、謎が多いコラムになってしまいました。

またです。^^

 

 

by ま



R18記事閲覧パスワード申請は
こちらからスグ可能です♪





恋愛メガ盛りカウンセリング
お申込みはこちらから



月額わずか3,000円+税!
ツインレイ男性から唯一無二の人
として選ばれる女性になるための
『TRUE HEARTSコミュニティ』



当サイトへのご質問は
まーくんの部屋LINE@に
お気軽にお寄せください*^^*
↓↓↓↓

友だち追加
※ご質問の回答は当サイト内の
記事に書かせていただきます!!





にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ポチポチっとありがとうございます!





SponsordLink



PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. kkk より:

    おはようございます♪
    何が決定打だったんだろう?と思って読み始めましたが、結局ほとんどないんですね(^^;)
    でも、本当に何が決め手になるかはわからないもので、多分私の彼の場合は、気持ちよりも先にモロにあっちの相性があまりにもピッタリだったことが、重要なポイントになったんだと思います。おまけに長い間会うこともなく、思い出だけを頼りにしてたみたいですから。まぁ、それは私も同じですが(^^ゞ

    時間がかかったとしても、積み重ねは大事ですね。
    信じて諦めずにコツコツと積み重ねて愛しきる。
    そういえば、彼が言ってました。「(できる限りのことを)やりきったら、(難しいと思えることも)成し遂げられる」って。

    • ma-kun より:

      kkkさん、いつもありがとうございます。
      本当に決定打のようなものがありませんね。
      お互い素直でいれたら自然とこうなったって感じですよ。
      やりきるって大事ですね。
      私も同感ですよ♪^^

  2. あすてーる より:

    こんばんは!
    やはりここに来る方はサイレント期?チェイサーと思われる女性が多いんでしょうか?
    私もそうです。こちら側?と言っていただいてますが、私の隣に彼はいません。
    これから一勝負かけようとパワー蓄積中です。勝手にまーくんさんには決意表明しました(^_^;)

    男性の心理、彼はなんでこんなことするのか?気になりますよね。理解して対策考えたいですよね。
    でもその考え方の軸は彼にありませんか?
    前回のコラムの『人がどう思おうがしったこっちゃない』に繋がるかもしれませんが、彼の本音は彼しかわからない。

    彼の隣に居たくて必死にもがいてた私はどんなに対策練ってもダメな時はダメなんだ。
    どんなにランナーの気持ちを考えても正解は彼の中にしかないと気付きました。

    まーくんさん達のブログに出会った私達は偶然ではないです。きっと出会わされたんです。
    それを生かすも殺すも自分次第だと思います。
    これから先ツインレイとして二人で生きて行くことは決まってるのかもしれません。
    苦しんでる今、どう行動するかでその時期がいつやって来るのかを左右するかもしれません。

    で、私は彼がどういう結論を出そうが私の気持ちをぶつけてみようと思ってます。彼(人)の心は動かせません。
    私は彼がツインだと思う自分を信じ、彼もそれを感じてると信じ、後は何が?誰が?必然を仕向けてるのかわかりませんがそれに任せようと。お手上げです。
    それを理解すれば軸は自分になるはずです。私は彼の隣にいたい!それだけです。

    まーくんさんもいろいろおっしゃってますが、TRUE HEARTSさんの器が大きくその中でまーくんさんは暴れまくってるんじゃないかと思います。
    私の彼なら「テメェふざけんな!」です。それを許して男のメンツを立てているTRUE HEARTSさんの大きな愛ですね。

    悩んでる時、ふと違う角度から物事見れば気付くことがあるかもしれません。

    お邪魔しました。

    • ma-kun より:

      あすてーるさん、いつもありがとうございます
      そう、私はまさしく「テメェ、ふざけんな!」な男ですw
      昔、ある女性から本気で言われたことがあって、「あなたに着いていう女性は凄いと思う」と連呼されたことがあるんです。
      で、当の本人は、なぜか?があまりわかっていないわけです。
      これは、例え話のように思われるかもしれませんが、実は男女関係の本質だと最近になって思うようになりました。
      つまり、男性は女性が思うほど、事恋愛に関しては、深く考えていません。
      それは性的な快楽を想像してみていただければ一発で理解できますよね。
      男性は一瞬で終わり、女性はその後の余韻も全てを愉しめるわけです。
      なので、そもそもが違うんです。
      この辺りは、最近スカイプコンサルも実施してみてわかったことなので、どこかで記事化したいと思います。

      • あすてーる より:

        『テメェふざけんな!』経験済でしたか(σ≧▽≦)σ
        爆笑しました。それと同時に自分の感覚の鋭さに自負しています。(第3の目が開ききってると言われました)

        男女の差ってことに着地なされたんですね。
        それも大いにあるかもしれませんね。女性から見る違いと男性から見る違いの差もどんなものかおもしろそうです。

        ツインの女性がスピリチュアル的に覚醒する方が多い様に男性も何か共通の特徴があるのかもと思いました。

        私の彼は3次元では絶対選ばない性格でした。でも絶対的な安心感は最初からありました。散々私の気持ちを説明して少しずつ理解して変わって来てるように思いますが。
        男女の違い以前に、まずは対人間です。人として思いやりを持って接することだと言い続けてます。

        結局女性は大きな心でいることが回り回って自分の為なんですかね…

        • ma-kun より:

          あすてーるさん、そこそこ!
          想いの刷り込み大事ですよ。
          シツコイ位にやんないとダメだと思います。^_^

  3. より:

    「オレが守ってやるから」

    …って全身のありとあらゆる物が出てしまいそうです(笑)

    私も初期の頃ツインの彼に
    「ずっと僕だけ見てればいいよ」
    と言われたことを思い出しました。

    きっとこれは意識的にではなく無意識に、というか前世からの魂の記憶を基に、魂の叫びだったのではないかと思っています。

    前世とか魂とか科学で証明されるものではなく、信じるか信じないかはあなた次第の世界ですが、お互いが頭ではなく心に響く何かがあって、2人にしかわかり得ない何かがあったということですよね。

    私はそんな見えない世界を信じています。
    そして私もお二人のようにどんなときも愛し愛される関係になります!!(←宣言)

    • ma-kun より:

      蜜さん、いつもコメントありがとうございます
      この発言をした後に、その日の夜、「なんでオレあんなこと言っちゃったんだろう?」って自問自答していたことも事実です。
      宣言、とても大切だと思います。
      相方なんて出逢った当初から、ずっと宣言し続けていますよ。
      まあ、私と出逢う前から習慣化されているのでしょうけど。
      ココナラで彼女のコンサルを受けたことのあるお方でしたら、多分この辺りの宣言について、かなり具体的な方法をお聞きになられているのではないでしょうか?(私は知りませんけどね、ココナラでどんなことをされているのかは…)
      半年位前に、彼女を取締役に就任させたのですが、その際に会社から高性能パソコンを支給してあげたんですね。で、彼女のパソコンはもう使うことないからってことで、無料貸与用に引き取ったのですが、ノートパソコンの周辺もとにかくステッカーで、目標設定しまっていましたからね。
      そりゃ、夢叶うわなって思いましたよw
      これからもよろしくお願いします。^_^

タイトルとURLをコピーしました