【まーくんコラム14】あなたは守りますか?それとも手離しますか??

makun_koramu_eyecatch

まいたけです。

いつもありがとうございます😊

今日のテーマは、「守るのか?」それとも「手離すのか?」についてです。

何について言っているのか?といえば、それはあなたの状況次第だと思います。

家族のことかもしれないし、ツインレイの相手のことかもしれない、仕事のことかもしれませんし、友達や友人・親友、家の中にあるものかもしれません。

ただ、私が今回これからお伝えすることは、全てに共通であると、私自身は自分の経験から感じたことをお伝えしたいと思います。

 

 

守る気持ちが強すぎた時期、全ての結果はそこで停滞していた

単純な話をまずはします。

私は脱サラしたいと思い、サラリーマンをやりながら副業に精を出していたことは、他の記事でも書いています。

なぜ副業に手を出し、脱サラしたいと思ったのか?

それは、”家族を守るため” とずっと思い込んでいました。

まあ、それは全く間違っていたというわけではなく、もっと違った想いが心の奥底に潜んでいたというわけです。

 

私は、自由になりたかったのです。

 

ただ、それだけでした。

高級マンションや高級車が欲しいとか、贅沢したいとか、そんなマインドではなく、単に自由になりたかったんだという、ここがどうしても譲れなかったんです。

ある時、元妻に

 

「いずれは、暖かい南の島で暮らそう」

 

と言ったことがあります。

その時、元妻から帰ってきた言葉は、「馬鹿なこと言わないで!」の一言でした。

SponsordLink


その時に、一瞬マインドが低下したのですが、逆にその一言で何か自分の中での固定観念が解けた気がしていました。

 

そこから暫くは停滞期が続きます

元妻とは既に会話が少なくなってまして、その後、私から夢を語ることは一切無くなりました。

黙々と自分の夢に向かって行動することに専念しました。

が、ここが本当に不思議な位に前に進まないのです。

やってもやっても、結果が出ない…。

  • 家族を守らねばならない
  • 子供の将来のために稼がなければならない

こんな、『何かをしなければならない』という縛りの気持ちでは、まず、突き抜けた成果を出すのは難しいんだなってことが、今になってはよく分かるようになりましたが、当時の私は、自分のこのスタイルや考え方が正しいと思い込んでいたのです。

このメッセージを読まれているあなたも、そんな経験ありませんでしたか?

もしかしたら、今、こんな状況に陥っていませんか?

 

 

捨てちゃったら上手く行き始めました

そして、私は捨てたんです。

色んなものを捨てました。

家族を捨てたわけではありません。

部屋の中もの、ある仕事、色んな形でお付き合いした人々(仕事仲間だけでなくあらゆる人間関係の整理をしました)、すると、頭の中がスッキリして来まして、、最後にあるものを捨てました。

本当に完全に捨てることが出来ました。

それは、

 

『プライド』

 

というものです。

「家族を守らなければならない」「そのためにこうしなければならない」、、と言った自分自身の勝手な想念です。

これって、実は自我であり、プライド以外の何者でもありません。

それを捨てました。

キレイサッパリと…。

そして、目の前に、居たんですよ。

 

あの人が。

 

 

TRUE HEARTS が…。

 

 

by ま

コメント

  1. さな より:

    蜜さん、あすてーるさん、まーくんさん、お邪魔します。

    TRUEHEARTS さんに対する思い、もしかするとプライドではなく降伏に近いのではないかなと感じました。

    お仕事にも、「プライドを持つな。プロ意識を持て」という言葉をどこかで聞いたことがあるのですが、高い意識を持って目的を達成するのに、時として自尊心というプライドが邪魔をすることがあるとかなんとか・・・。

    かっこよく見せたいというプライドを捨てて、がむしゃらにTRUEHEARTS さんを愛した結果、逆にかっこよく見える・・・みたいな(笑)
    うーん。難しいですね(;^∀^)

    • ma-kun より:

      さなさん、コメントありがおうございます!
      良いメッセージですね☆彡
      このテーマ、本当に沢山の方からコメントをお寄せいただきたかったので、とても嬉しく思います。
      これからもよろしくお願いいたします。^^

  2. kkk より:

    おはようございます。
    やはり、違和感持たれる方はおられたようですね。

    私はそれはプライドというよりは「自我」あるいはもっと分かりやすくいうと「思い込み」だと解釈します。
    狭義?での、まあ小さいけどプライドのようなものは含まれるでしょうけど。

    プライドの定義は、あすてーるさんがおっしゅってる通り、自分を高めるための意欲だと考えます。

    • ma-kun より:

      kkkさん、いつもコメントありがとうございます♪

      プライド=自我=思い込み

      まさにその通りですよね。
      あすてーるさんのプライドの定義が、最も的を得ていますよね♪

      このサイトも結構、一緒に創ってくださっている方々が増えてきて、本当に嬉しく思います。
      これからもよろしくお願いします。^^

  3. みゆは より:

    私はTRUE HEARTSさんがすごく羨ましく感じました。男の人がプライドを捨ててもいいと思えるくらいの女性に私もなりたいな。そして、私もつまらないプライドを捨て切ってしまいたい。さっき、それこそつまらないプライドで彼と喧嘩してしまいました。でも、まいたけさんのコラムを読んで つまらないプライドは捨てて謝ろうと思った瞬間に彼から連絡があり♡
    まいたけさんとTRUE HEARTSさんのお陰です。もっと器の大きな人間になりたいです。
    真のプライドのある人は、プライドをいつでも捨てられる。なんか矛盾してるみたいだけど、そんな風に、ふと感じました。

    • ma-kun より:

      みゆはさん、コメントありがとうございます♪^^
      彼氏さんと仲良くなられて良かったですね☆彡
      このサイトのことも是非、教えてあげてくださいね。^^
      しかし、なかなかプライドっておいそれと捨てることはできませんよね。
      これは歳を重ねるごとに増していくように思います。
      そして、捨ててみないとわからないことの方が多く、
      かつ捨てることで得る勇気も沢山あることがわかりました。

      これからもよろしくお願いします。

  4. あすてーる より:

    お邪魔します。
    私も蜜さんと同意見です。
    『プライド』の意味の取り方によってずいぶん変わりそうですが…
    そもそもプライドって自分を高める意味だと思うんですが、最近は自分を守る意味に聞こえるよーな。

    蜜さんの返信にまーくんさんのプライドが残ってるんじゃないですか?
    TRUE HEARTSさんとのSEXが喜び、TRUE HEARTSさんを満足させる為に男として!ってのが見え隠れしてませんか?

    男の人はプライド無くしちゃいけないと思います。
    無くなるとふにゃ○ンになってしまいませんか?
    最低限のプライドは男の人の活力だと思います。

    これ…承認おりるかな(^_^;)

  5. より:

    男性がいろんなプライドを捨てるってそう簡単ではないですよね!?
    むしろプライドの塊であるからこそ日々生きていけるのかと。
    プライドを持たない男性は戦いに行くのに武器も持たず全裸でいくようなものなのではないかと。

    いろんなものを断捨離しただけでキレイサッパリプライドを捨てられたんですか??他にきっかけとかはなかったですか??

    • ma-kun より:

      蜜さん、いつもありがとうございます。
      なぜ、プライドを捨てることができたのか?
      これ、本当にシンプルなんですよ。
      TRUE HEARTSとのセックスが喜びであり、幸せだと感じ、他はそんなに必要のないことだと思ったからです。
      その瞬間、プライドは綺麗に無くなりました。
      これ以上、求めるものなんて何もないと思ったからです。

タイトルとURLをコピーしました