【まーくんコラム64】最愛のツインが結婚!?その時あなたは・・・



ココをクリックしてくださる
あなたに幸せが訪れるように
毎朝2人で願っています!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


まいたけです。

なかなかコラムが書けない状況です。

久々に新作()を作ってまして、そちらに没頭しています。

ごめんなさい!

 

※私はネット業界の人間なため、年に1度は情報ビジネス系の教材を作っています。今回は、どうしても世の中にリリースしたいと思えるものが出来まして、、、ほぼ毎日、このコンテンツ作りで午前様状態になっております。^^;;

 

今回、久々のコラム投稿となりますが、実はこれは TRUE HEARTS ファミリーのあるお方へ向けたメッセージを、どうしてもコラム化してお届けしたくなった次第です。

どうかあなた様も最後までお付き合いくださいませ。

 

ということで、一体、我々ファミリー(身内のようなものですね)に何が起こったのか?

シッカリとご自身を持たれていて、とても芯の強い、常に前向きで明るいある女性Sさんから、突如我々ファミリーに、、

 

「私の話を聞いて欲しい…」

 

というメッセージが届きました。

そして、、

 

「ツインが結婚しました…」

 

との一言が…。

もうこれ以上のことは、ここでは書けません。

TRUE HEARTS ファミリー全員が一体となって、Sさんにエールを送ったことだけを報告させてください。

ここから先は、私・まいたけがSさんへエールをお届けしたいと思います。

Sさん、私からの本気のエール、しっかりと受け止めてください。

 

 

ある日、突然その時が来た…天国から地獄へ だが、まいたけは言う・・・

 

ツインの結婚が発覚したのは、午後だったそうです。

この日は、午前中、Sさんはとてもハッピーな出来事があり、午後は午後で、大きなイベントがあった直後の出来事だったそうです。

“青天の霹靂” とはまさにこのようなことを言うのでしょうね。

でもね、Sさん。

この「晴天の霹靂」のように、先人の方々が作られた諺というものは、昔からそのようなことが当たり前に起きているという事実に基づいて作られた言葉なわけで、無責任なことをまいたけが言うと思わないで聞いていただきたいのですが、それは “起こるべくして起こったこと” だと思います。

この時にどう捉えるべきなのか?2つほど、お伝えさせてください。

 

この程度で良かったと思える自分作りをこれから先作るんです

今はそんな気持ちになんてなれないかもしれませんが…

どうか本当に「この程度で良かった」と思えるようになれる自分作りをこれから一緒にやって行きましょう。

この程度とは?、、、、後述します。。。

 

良くないことが起きた後には必ず良いことが起きます

これはありきたりの話だと思われるかもしれませんが、とても大切な心構えです。

私のこれまでの度重なる不運の多かった人生から、間違いなくマイナスな出来事の後は、プラスの出来事が起きています。

宇宙の原理原則なので間違いありません。

ここで思考がマイナスのままだと、そのままマイナス方向へ更に下降してしまいますので、無理矢理なんとかプラス方向へ思考を切り替えるように工夫する必要があります。

ちなみに、私の場合、過去に2度ほど、自分自身でコントロール不可能な状態に追い込まれたことがあり、自殺を本気で考えたことがあります。

今だから明るく言えますが、この時は心療内科へ行き、薬を処方してもらいました。

それで、なんとか思考がプラスへ切り替えることができ、V字復活しています。

上記の経験は、恋愛関係ではありませんが、参考にはなると思います。

 

 

私たちは常日頃から “何” を考え、そして “何” と向き合わなければならないのか?

 

この答えは「死」です。

私は過去に鬱病とパニック障害を併発した時に、本気で死を意識しました。

30代半ばの頃です。

この経験から、そこから先は常に死というものは、普通に目の前に常にあるものだと捉えるようになりました。

この感覚が身に付くと、そうそう簡単に落ち込むことが無くなります。

また、そんなに周囲の目線も気にならなくなります。
※ぶっちゃけ、嫌なヤツも居ますし、気に入らないヤツもいますがww神じゃないからですね、我々人間っていう生き物は。

そして、それは私やあなただけに言えることではなく、ツインの相手にも言えることなわけです。

私は冒頭で「この程度で良かった」と思える自分作りをしましょうと申しましたよね。

まさに、ここの話をしています。

ツインの相手が結婚したって、死んだわけじゃないでしょ。

あなたが愛するツインは、この三次元の世界にあなたと一緒に生きているのです。

次の私からのメッセージを読んでちょっと目を覚ましてください。

 

 

私たちは瞬間を生きている。だから今の結果なんてどうでもいい。

 

タイトル、そのもののことをあなたへ伝えたいのです。

SponsordLink


我々って、今この瞬間を生きているわけです。

今の結果なんて、明日にはもう過去の実績に過ぎないわけです。

1秒過ぎれば過去なんです。

私達は、常に未来があるわけです。

1秒先だって、それは未来なわけです。

そもそも時間なんてものは、人それぞれの感覚の違いだけだと思いませんか?

次の文章をお読みください。

 

 

10年前と10年後

 

あなたへ質問します。

10年前の記憶って、ハッキリと脳にインプットされていませんか?

この記事を読まれている方の中には、遂こないだの事のような感覚なお方もいらっしゃることでしょう。

そして、質問は更に深い質問へと進みます。

10年前のあなたの環境、例えば、お付き合いしている人や、やっている仕事、着ている服や好みの店や食事。

10年後の今、あなたは10年前と全く同じでしょうか?

1つでも同じものがあれば、珍しいのではないでしょうか?

ほとんどが変わってしまってることでしょう。

 

“つまり”

 

10年後も必ず様変わりしているということです。

 

ツインの相手の結婚は、10年後もその状態にある確率は、非常に低いのではないでしょうか?

私自身、TRUE HEARTS とのこの関係なんて、10年前の自分にしてみれば、全くの未知な出来事なわけです。

ただ、私は思うのです。

TRUE HEARTS は、10年経っていても、必ず私のことを一心に想ってくれていた女性だろうと…。

それが、ツインレイ だと思うのです。

今、この瞬間のあなたのツインがどうであれ関係ないと思います。

決していい加減な発言をしているわけではありません。

確かに10年というと、あまりにも長く感じるかもしれません。

5年だとどうでしょう?

3年だと?

2年だと??

1年だと?????

 

あなたは、簡単にツインのことを諦められるのでしょうか?

 

もし、そうだとするならば、それはツインではないと思います。

 

あなたの信念が未来を変えます。

あなたの想いの強さが、いくらでも時間の感覚を短くできます。

 

それを証明してくれているのが、TRUE HEARTS なのではないでしょうか。

 

あなたがやるべきことは、その日が来るまで、自分を磨くこと (by TRUE HEARTS格言)だと思いますよ。

 

 

生かされていることが幸せだと思う幸福論を語る

 

とまあ、ここまでは結構私の都合の良いように書いてしまっていると思われる節があるかもしれませんね。

私は、TRUE HEARTS と出逢う前は、元嫁に愛想をつかされて10年以上、孤独な歳月を費やしています。

さぞかし寂しく辛い人生を送っているように思われるかもしれませんが、全くその逆で、フル充実した10年を過ごしています。

確かに、オンナを抱きたいという衝動に駆られて苦しくてどうしようもない状況にも追い込まれたこともあります。

でも、それが不幸せなことだったのかというと、幸せを他でしっかりと感じ取れていたので、10年間のシングルな生活もとても充実していました。

 

 

逆境こそが最大のチャンスであることをまいたけ経験論から語ろう

 

ここで、もう一度、逆境という言葉をあえて使われていただきます。

それは、本当に私は常に逆境の後に、大きな成功があったからです。

今回の TRUE HEARTS との関係もしかりなのです。

ただ、これも本当に心構え一つだと思います。

逆境をチャンスに変えるには、それまで自分がやって来たことの延長線上にあることをやっても変わりません。

何か一つでも、”今の” あなたの頭の中にないことを思い切ってやる決断も必要ということです。

これは新しい何かを始めるという意味ではありません。

もちろん新しい何かを始めるのでも良いのですが、私の場合は落ちた時にはその気力がありませんでした。

私がやったことは、次の2つです。

 

  1. それまでの人間関係を断ち切った
  2. やっていたことを辞めた

 

よく言われることは環境を変えることと言いますが、住居を変えたりっていうのは私には難しかったので、上記の2点を思い切ってやってみたのです。

そこから、本当に運気が急上昇しました。

TRUE HEARTS は、この時、既に身近に居ましたが、二人の関係が急速に深くなったのは、上記2つの実践によるものであったことは間違いありません。

 

 

今回のシメ

 

Sさん、ホントは直接会って色んなアドバイスをお届けしたいのですが、今の私に出来ることを精一杯やってみました。

わからないことや疑問に思うことがあったら、いつでもご連絡ください。

しかし、結局は自分次第です。

結婚は、所詮は紙切れ1枚の儀式だということはSさんもご存知だと思います。

これは、大きなチャンスだと捉えるできです!!

決して無責任なことを言っているわけではありません。

あなた自身に磨きが掛かれば、必ず相手は両者を比較します。

本気で愛し、本気で自分自身を徹底的に磨き上げてください。

 

これからです!

 

 

 

まいたけ

 

 

 

コメント

  1. ひだまりを望み より:

    追伸
    失礼ながら、なんか家庭内事情やパニック障害や セックスレス や、ツインソウルに出逢うほどの苦労をされた、まーくんさまや、愛方のハートさまとは、前世で も 助けてくれた方のような気がして、もしかして 同じソウルメイトのふるさとでお会いしたことが有ったのかもと、おそれ多いことを、想像してしまいました。
    平凡でいいから 主人と別れて ツインソウルと時間を共有して幸せになりたいです。毎日神様や天界の方へ感謝しています。
    まーくんさまやハートさま、ブログを立ち上げ継続してくれて、有難うございます。感謝します。

  2. ひだまりを望み より:

    まいたけさま

    私も主人の精神的DVのおかげで、パニック障害で、車運転に動悸が激しくなるときがあり、やすみやすみ運転したり苦しい毎日を過ごしていました。

    そんな時期にツインソウルと、有名な、○藤○人さんの本と、出逢いました。ツインソウルとは、細胞が喜ぶ感じが全身に走りました。
    でも相手は年下だし既婚者だし、子供はいるしで、私と相手には、エネルギー交流がありますが、まだどうしたらいいのか、解らずにいます。
    まーくんさまのブログが、とても励みになります。
    有難うございます。感謝します。

    • ma-kun より:

      ひだまりを望みさん、コメントありがとうございます。^^
      大丈夫です。
      なるようになります。
      ひとつだけヒントをお伝えするとしたら、
      ひだまりを望みさんの幸せを一番に願っている人は誰でしょう?
      その方(方々)へ毎日感謝の気持ちを捧げる習慣を身に付けるとよろしいかと思います。^^

  3. るんるん より:

    私はその結婚してしまった側です。
    当時家庭があったツインの彼を信じきれず、勝手に勘違いして目の前から去り、結婚しました。
    夫や家族のことは大事に思っていますが、ツインの彼への想いはさらに深く、忘れたことはありません。
    昨年再会して気づいたのは、いつも明るい彼の闇が想像より深く、夫ととても似ていること。ここまで十数年たっていますが、夫に関わっていなければ、彼のことも理解すらしてあげられなかったと思っています。
    夫にも彼にも申し訳ない気持ち、もっと早く色々気づいていれば、と思わないこともないですが、全て必要な経験だったと思っています。
    先のことはわかりませんが、敢えて離れて学ぶこともあるのかもしれません。
    今なら彼を支えてあげられる自信ができました。
    お辛いでしょうが、きっと何か意味があるのだと、ご自分を責めず乗り越えてください!

    • ma-kun より:

      るんるんさん、コメントありがとうございます
      私、るんるんさんの思考は、好きです。
      なるべくしたなっただけのこと。
      それを悔やんでも仕方がない。
      私も何があってもるんるんさんと同じように捉えてこれまでやって来ました。
      また、ご意見お待ちしております。^_^

  4. Lisa より:

    まいたけさん、

    逆境こそが最大のチャンス。
    素晴らしいですね!
    まいたけさんのエールを、Sさんもしっかり受け取ったのではないでしょうか^ – ^
    いつも素晴らしいコラムをありがとうこざいます。砂漠のような過酷な環境に咲く花ほど美しいといいますよね。まいたけさんの文章を読んで、今辛い思いをしている全てのツインレイたちが、自分の可能性に気づき、自分だけの素晴らしい花を人生に咲かすことができるといいですね。

    • ma-kun より:

      Lisaさん、コメントありがとうございます
      周囲なんて本当に関係ないんです。
      相手の反応だって、実は全く関係ないと思います。
      あなたがどうあるべきなのか?
      人を愛することの出来る悦びを感じることの出来る自分に感謝なんだと私は心の奥底でそう思っています。

      • Lisa より:

        人を愛することの出来る喜びを感じることの出来る自分に感謝
        できるように、ゆっくり変わっていきたいです。
        まいたけさんのコラムを何度も読んで、自分の中に落とし込みたいです。

  5. にちか より:

    まいたけさん ありがとうございます。今回のコラム涙がでました。
    私もSさんと同じく ツインと思う彼が、結婚し 辛くて諦めようと思った事もありました。
    でも、彼への愛は無くなる事はなかったです。だから 自分に素直になろうと決めました。
    湧き上がる感情を全部認めるようにしてきました。
    そして今月、ツインと奥さんの間に子どもが産まれる予定です。
    正直、結婚を知った時より 辛かったです。嫉妬もします。
    でも、産まれてくる子どもも愛せるような気持ちもあります。
    辛いけど、こんな状況にならなければ、私は私の人生に本気になれなかったんじゃないかなとも思います。
    まずは、私は自分の家庭と向き合わなくてはいけない。
    本当に自分を生きるってどうゆう事だろう?
    って考えています。
    今回のコラム、私にとっても大きなメッセージで
    とても勇気をもらいました!
    本当にありがとうございます。

    • ma-kun より:

      にちかさん、
      心中お察し申し上げます。
      相手のツインに子供が出来た…
      私の想像を絶する衝撃だったことと思います。
      しかしながら、私は今回のにちかさんのコメントに、とても強い未来が拓けるものを感じました。

      人生に本気になれた

      この一言が刻まれていたことが、他のどんなことよりも大きなことだと思います。
      素晴らしいです。

      私・まいたけは、失敗だらけの人生ですが、常に本気です。
      馬鹿じゃないのか?って思われてしまうほど、情熱を持って生きています。
      いつからこんな性格になったのかわかりませんが、負けず嫌いからこんな生き方しか出来なくなっているようです。
      その結果、どうなったのか?ということです。
      自分の人生にコミットし、どんなことがあっても、何が起きても諦めない自分作りが出来れば、必ず人生は好転します。
      自分を信じて褒めてあげてくださいね☆彡

      まいたけ

      • にちか より:

        まいたけさん ありがとうございます!
        『こんな状況にならなければ 人生に本気になれなかった』
        と私が書いた言葉を
        まいたけさんが
        『人生に本気になれた』
        と書き改めてくらて はっとしました。改めてツインとの出会が必然で有難いことなんだって思います。
        そして 自分にかけてあげる言葉って大事だなと。自分を肯定してあげることって大事だなと思いました。
        また、勇気をもらいました。ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました