ツインたちのストーリー集(ご寄稿作品)

【Episode-01】ツインレイの愛し方を知ったのはあの日から

【Episode-01 最終話】ツインレイ、約束のキスの感覚

written by 蜜さま こんにちは!蜜です。 今日は、私のストーリーをご覧になってくださっているあなたに、ひとつお知らせがあります。 それは、蜜ストーリーの第一章は今回が最終話だということですm(_ _)m ...
【Episode-01】ツインレイの愛し方を知ったのはあの日から

【Episode-01 第6話】ツインレイの再会はシンクロagain

written by 蜜さま おひさしぶりです、こんにちは。 蜜です♪ 前回の第5話は、お互いに家庭があることで悩み、そして精神的に崖っぷちに立たされた私が何事もなかったかのように無事に生きていくための選択(=ナイ...
【Episode-03】ツインレイ女性「ふじ子ちゃん」が綺麗になったのは彼の存在があったから

【Episode-03】ツインレイ女性「ふじ子ちゃん」が綺麗になったのは彼の存在があったから

written by ふじ子ちゃん 初めまして、ふじ子と申します。 TRUE HEARTS さんとまいたけさんのサイトでは、"ルパン3世のあの峰不二子さんに憧れている" という理由で、このハンドルネームにさせてくださいね...
【Episode-02】ツインレイ女性&男性「ジュピちゃんとカンタくん」の秘密のお話

【Episode-02 最終話】ツインレイの愛の確認の儀式、その日は突然訪れた

written by ジュピちゃん 前回の「会いたかったのキス」をしてから2週間ほど経っていましたが、アレレ、全然避けられてる感じないなぁ、と、日々平穏に過ごしていました。 そんなある日の夕方、事務所にカンタくんが来てい...
【Episode-02】ツインレイ女性&男性「ジュピちゃんとカンタくん」の秘密のお話

【Episode-02 第10話】ツインレイの魂が喜ぶ共鳴と再会

written by ジュピちゃん ~魂がひとつだから、すっごく会いたかった~ 3週間振りに出張から戻ってきたカンタくんは、ジュピの事を、鬱陶しそうにも迷惑そうにもしておらず、でもどこか元気のない...
【Episode-02】ツインレイ女性&男性「ジュピちゃんとカンタくん」の秘密のお話

【Episode-02 第9話】ツインレイの愛はエンジェルナンバー8888に乗ってやって来た!

written by ジュピちゃん 社内で大きな問題が発生し、一度はお別れを決め、それからまだたったの一週間ほどしか経っていないのに、今まで一度も経験したことがないほどの激しいキスをしてしまったジュピとカンタくん。 ※第8話...
【Episode-02】ツインレイ女性&男性「ジュピちゃんとカンタくん」の秘密のお話

【Episode-02 第8話】ツインレイと別れたら復縁できる!?「手放した途端に引き寄せた」私の実体験

written by ジュピちゃん 「カンタくんとはもう二度と触れ合えないんだな・・・」なんて、ブルーにならずに、「今日も絶好調♪」でいられたのは、TRUE HEARTS さんのメガ盛り恋愛カウンセリングでやり取りをしていたお...
【Episode-02】ツインレイ女性&男性「ジュピちゃんとカンタくん」の秘密のお話

【Episode-02 第7話】ツインレイ男性の気持ちの変化は「感情のふり幅がどんどん大きくなっていく」状態

written by ジュピちゃん 心がどんどん近付いて、彼との距離がどんどん近くなってきたと感じると、決まってカンタくんは私の傍から離れていきます。 しかも、離れていく距離も、どんどん遠くなっていっているような気がしま...
【Episode-02】ツインレイ女性&男性「ジュピちゃんとカンタくん」の秘密のお話

【Episode-02 第6話】バックハグと頭ぽんぽんをサラリとやっちゃう私のツインレイ

written by ジュピちゃん カンタくんの会社に入り、振り子すぎる経験をしているうちに、あっという間に1年が経った頃です。 ジュピが入社した直後の会社はなかなかの資金難でして…(^-^;自転車操業といっても過言では...
【Episode-02】ツインレイ女性&男性「ジュピちゃんとカンタくん」の秘密のお話

【Episode-02 第5話】ツインレイ男性の気持ちの変化が「振り子すぎる」件

written by ジュピちゃん カンタくんの会社に入社する直前には、ガシッとジュピのお尻を手で掴むなど、、、もし万が一私が嫌がったら(そんなことは絶対にないのですが)、それはセクハラという視点では「ギリギリでアウトなやつだ...