【Episode-07】ツインレイ女性が覚醒したきっかけは「乳がん」

【Episode-07 第2話】ツインレイ女性にさらなる試練と苦悩が降り掛かかるとどうなるの?



【キャンペーン中!】
2018年秋冬の最新恋占いならココ!!



ココをクリックしてくださる
あなたに幸せが訪れるように
毎朝まーくんが念を込めています!
※TRUE HEARTS がその模様を確認済
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


written by わらびもちちゃん

 

お久しぶりです、わらびもちです^^

前回のお話では、私の病気からのひまわり君との出会いまでお話させて頂きました。

そして、今回のお話はタイトルにもあるように、「ツインレイの女性としての苦悩や試練」がテーマであり、私にとって思い出すのがなかなかヘビーで、できることなら考えたくない、忘れたいことでもあったため、第2話の完成まで少し時間がかかってしまいました。
※ TRUE HEARTS 注釈※ 私の記事投稿のスピードが遅かったことの方が原因です(>_<)わらびもちちゃん、ごめんなさい!

でも、ツインレイのストーリーを書くにあたってどうしても避けて通れない部分であり、女性としての病気のこと、様々な試練やそのことにまつわる苦悩もなるべく忠実に再現して書いていかねば、と気合を入れ直しました。

最後までやり切る!という信念の下、自分のこれまでのことを丁寧に振り返ってみてこの体験談が少しでもあなたのお役に立てることを願って書き綴っていきますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

ツインレイ女性の試練と苦悩へのカウントダウンは自分が成長する前兆なの?

私の乳がんの発覚と手術、その後のひまわりくんとの出会いがありまして、紆余曲折ありながらも彼は、目に見えて私に心を開いてくれるようになりました。

例えば、私が病院にいくたびに、彼は何かの理由につけて私を探してるようになり、そして話しかけてくれるのでした。

自然と会う回数が増えたり話すタイミングができるのも不思議で、そしてひまわりくんと話していると何故か『ひとつに戻りたい』という衝動に駆られてしまうのです。

ちょっとした言葉の差なのですが、「ひとつになりたい」じゃなくて、「ひとつに戻る」という感覚を私は感じていました。

 

それってどういうことなの?

 

と答えがずっと見つからないまま時間が過ぎていきました。

ひまわりくんと話していると、時空が歪む…というか、今自分がどこにいるのか、何時間たったのかわからなくなるのです。

会うたび話すたびに彼は、草食系と思っていた最初のころと想像もつかないほど男性っぽく、どんどん逞しくなっていくのです。

いつしか、私の心の中では、ひまわりくんが自宅にいて朝はベーコンエッグを作ってくれて、「わらび☆おはよう☆」てあの笑顔で言ってくれてる妄想ばかりしてしまいます(笑)

その中でも、やはり乳がんの再発の恐怖というものがなかなか消えなくて、体中のがん検診を狂ったように受けていたのも丁度このころでした。

夢の中に何度も目が真っ赤で体が真っ黒の姿をした死神が出てきて、真夜中に何度も飛び起きたりもしていました。

 

再発しない保証なんてどこにもない。

 

まだ小さい子供を連れて、一緒に楽になれるところに行こうか・・と、自分に負けそうになるときもあったけど、ひまわりくんのあの笑顔を思い出すと不思議と生きる勇気が湧くのです。

体と心の傷もだんだん癒えてきて、いろ~~~んなことがあっても、あの笑顔を毎日見られるんだったら乗り越えて行けると思い、なんとかそれを糧に第二の人生を生きていこうと思えた私を・・・ある日突然、さらなる苦悩が襲ってきたのです。

 

 

私の人生観を変えた突然の知らせとは?

夏の暑い日、突然父から電話がかかってきました。

 

「わらび、コーちゃんが、コーちゃんが死んだんだ・・今すぐ来てくれ・・」

 

絞り出すような声で父から聞いたのは、一番末の弟の突然死でした。

どうやって駆け付けたか全く覚えていないのですが、断片的な記憶で残っているのは、病院の安置所に、冷たくなってひとりぼっちの寂しい世界に行ってしまった弟の姿で、私はそれを一生忘れることができません。

つい先日まで元気だった弟は、不慮の事故で電話もメールも届かない世界に行ってしまいました。

コーちゃんは兄弟の中でも特に頭の良い子で、父は仕事で学歴だけで判断される辛い経験があったためか、男はとにかく有名な大学に行かなければならないという信念で、コーちゃんがいい大学に入れるように全てをつぎ込んでいました。

私は昔から勉強が苦手で最終学歴は中学なので、勉強ができるという点では、コーちゃんのことを兄弟として羨ましいと思うことはありませんでした。

でも、両親にしてみれば、、、学歴的にも兄弟の中で一番期待をかけていた息子の死はどれほどの落胆だったのでしょう。

「学歴と結婚ほど人生において無意味なものはない」とこのときに改めて感じました。

 

なんでこんなに立て続けに辛いことが起こるんだろう…

今まで生きてていろいろ辛いことはあったし、自分が乳がんになったときが一番辛いと思ってたけど…

それでも生きるんだ、死んでなるもんかと思っていたのに…

 

弟の葬儀から納骨まで一連の弔いの儀式が終わり、一段落するとさらに淋しさややるせなさが込み上げてきます。

私は歌を歌うことが大好きです。

天国のコーちゃんが、「お姉ちゃん、悲しみに暮れている両親のために歌を歌って。お姉ちゃんの明るさで、面白いこと言って笑わせてあげて。お願いだよ。」と言っている気がしました。

がんの治療のときも、歌を歌って自分を鼓舞していました。

『歌を歌うことは生きること』なんだいうことを、しみじみと自分の心の深い部分で捉えていました。

泣くこともできず、ひたすら両親を励まし続けていたものの、この頃から自分自身にある変化が起こり始めてきました。

小さいときからホラー映画など刺激の強いものを観ることができなかったのですが、さらに刺激に弱くなり、テレビの事故や事件を伝えるニュースが見れなってしまったのです。

特に、道路などで起きた交通事故現場の映像のようなものを見ると、決まって具合が悪くなって倒れるようになりました。

人の感情を何倍にもダイレクトに感じて、体が痛くなり、辛いのです。

今でも人の多いところや混んでいる時間帯のスーパーが怖くて、なるべく空いている時間に買い物をするようになりました。

 

でも、でもです。

 

これらの辛い経験から起因した私の行動が、後の出逢いを左右することなるとこのときの私は知るよしもなかったのです…(´Д`)

 

 

ツインレイ男性の優しさに触れたその時・・私の身に起こった〇〇な出来事とは!?

そんなある日、偶然ひまわりくんにバッタリとあったのです。

しばらくは、家族のことで悲しみの中にいたので、ひまわりくんのことを思い出すことはほとんどありませんでした。

なので、本当にしばらくぶりにバッタリと出会った、という感じです。

近くのベンチに座って一緒にアイスを食べながら、ひまわりくんが最近始めた激しいスポーツの話などいろいろ教えてくれました。

SponsordLink

 

「私は激しいのできないから、ストレッチとか筋トレから始めないとなあ~」

「運動と言っても、ゆったりしてる方がいいんですね。それって、わらびもちさんの性格そのものみたいじゃないですか(笑)」

 

と言ってからかってくるので、思わず肩を叩いて「やだ、なにそれ~」とツッコんでしまいました。

ところがその直後、ひまわりくんが

 

「こんなこと言って良いのかわからないけど俺、わらびさんのことが好きです」

 

 

な、

な、

なんて言ったの今~!?(;´・ω・)

 

ひまわりくんの突然の告白のような、、、言葉に驚いた私は、

 

(私、普段からポヤ~としてると病院内でも言われてるから、多分深い意味はないんだろう、、、うん。そうだ。深い意味はない。。。)

 

と思って、瞬間的に思考を立て直そうとしてしまいました。

 

「いや~私いじられキャラだからですかねえ~アハハハハ、アハハハハハハハ)」

「良いじゃないすか!マジで!すっっごい良いと思いますよ、わらびもちさんのそーゆーとこ!!」

「じゃ、私もっと自信持って良いんですかね?」

「ウン、ウン(超笑顔)」

 

と、なんとなく自然な会話に戻り始めた次の瞬間、下から何か力が突き上げてきて、私はその場にバターンと倒れ込んでしまったのです(;´Д`)

半分意識があるものの体が思うように動かない!

自分の身に何が起こったのかよくわからないまま、体はまだピクピクしたまま…

ひまわりくんが助け起こしてくれていたらしいのですが、倒れた勢いで頭からバニラアイスをかぶってしまい、顔面も真っ白に!

あまりの恥ずかしさで逃げるように車に戻り、どこを走ったか良く覚えてないまま家路につきました。
※超情けないやら超恥ずかしいやら^^;

 

 

そして、TRUE HEARTSさんのサイトとの出逢い

あまりに衝撃的なひまわりくんからの告白と、その後のあまりに衝撃的な私の体に起きた衝動は、いったい何だったのか?と疑問が湧いてくるのは自然な流れですよね^^;;;

あれだけ恥ずかしい思いをしたものの、、、世間一般的な常識では説明のつかない、下から突き上げるようなエネルギーは一体何だったのかとても気になったのです。

それからGoogleで今の自分の状況を必死に調べることになりました。

  • あまりにも『一つに戻りたい』という自分の気持ちが抑えられない
  • 20歳年齢が下なのに何故か歳上のように感じる

男女の恋愛関係の中で、私と同じような体験をしたことがある人はいないか、たくさんネットサーフィンをして、「ツインソウル」「ツインレイ」という単語に出会いました。

そして、どうやらツインレイに出会う前に破滅的な出来事が起こるらしい、と書いてある記事を見つけて、もしかしたら自分にも当てはまっているのではないか?と考えるようになしました。

ツインレイという概念にはいくつかの特徴があることや、スピリチュアルに関することだと知ったのもこのころで、ツインに関する動画サイトをいくつも視聴したりする中で、ひっそりと静かに、素敵な写真つきの記事で綴られていた TRUE HEARTS さんのブログに最後にたどり着いたというわけです。

 

フムフム…

 

と思いながら、こちらのブログをくまなく読ませていただき、TRUE HEARTS さんのまーくんさんへの想いや、チャットの直後に下からズドーンと突き上げてくる不思議体験などなど、共感できるものばかりでした。

ツイン男性との出会いで覚醒した TRUE HEARTS さんの記事を「ウンウン、そうだよね、そうだよね」と首の筋肉が痛くなるほと共感しながら熟読して、星の数ほどあるツインサイトの中でも一番のお気に入りとなるのに、それほど時間はかかりませんでした。

それにしても、

  • ツインソウル
  • ツインレイ
  • 元々一つの魂
  • ランナー
  • チェイサーなど

初めて聞く言葉ではあったけれど、何故か心にスッと府に落ちるものがありました。

そこから『ひまわり君ともツインだったのかなあ…』と毎日モヤモヤ考え始めるようになった私でしたが、病院内でも人目もあって、なかなか連絡先の交換を出来ずにいたので、ひまわり君と会うには、ただ偶然の力に頼るしかありませんでした…

 

このときは、ひまわり君のことを「ツインレイなのではないか?」となんとなく考えていました。

 

ひまわり君がきっかけでツインソウル、ツインレイということをたくさん知ったのは間違いないことだし、一時的にひまわりくんが病院を変わって離れなくてはいけなかったときは、体調が悪く緊急入院するほど辛くなったりもしました。

きっとひまわり君がと、なんとなくツインレイのお相手なんじゃないかという想いから、だんだんと強い信念に変わっていくプロセスを私は鮎見ました。

あの人に逢うまでは……

 

 

 

つづく

 

 

 

わらびもちちゃんのあとがき

最後までお読み頂き、本当にありがとうございます^^

あなたのご経験に少しでも合う部分があるとスゴく嬉しいです。

余談ですが、両親を慰めるために戦前から戦後の流行歌や歌謡曲をたくさん覚えたためか、70代から80代以上の方と話すのが大好きになりました^^♪

今回の第二話は、第三話の話につながるため書かないわけにいかず、でも思い出すと当時の苦しみがよみがえってきて本当に書くことは勇気がいると学ばせて頂きました。

何度もお酒を飲んで感覚をマヒさせればいいのかも!と思ったのですが焼け石に水でしたね・・orz

次回はいよいよもうひとりの人「リュージンさん」が登場します。

第三話も心を込めて書いて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします♪^^

 

 

TRUE HEARTS から今回の作品へコメント

わらびもちちゃん、ひまわり君からの突然の告白の直後に、アイスクリームを頭からかぶってしまったんですね(>_<)

確かに、下から突き上げるようなエネルギーは、「どんがらがっしゃーん★」的なアニメか!と思うくらいのディープなインパクトがありますよね(遠い目)

わらびもちちゃんと直接会って、彼女の人となりを知っているだけに、この当時のことがものすごく鮮明にイメージできてしまい、なんとフォローしていいやら、事実を受け止めることしかできない私がいます(≧◇≦)

しかも、苦しい想いが出て来るシーン、弟さんのこと、過去と向き合いながらストーリーとして綴ってくださったことに改めて感謝の気持ちです。

わらびもちちゃん、ありがとうございます。

 

実は彼女からは、すでに第5話まで連載の続きをいただいていますので、私のアップロード作業も急ピッチで対応させていただければと思う所存です(≧◇≦)

そんなわらびもちちゃんのこと、引き続き応援よろしくお願いいたします~!!!!

SponsordLink

 

 



【キャンペーン中!】
2018年秋冬の最新恋占いならココ!!




TRUE HEARTS と まーくん への
質問はこちらのLINE@に
お寄せください*^^*
↓↓↓↓

友だち追加



TRUE HEARTS オリジナル♡
『愛のメガ盛り』恋愛カウンセリング
詳細はコチラからどうぞ♪♪



ツインレイ男性がセックスを語る!!
大人気連載「THE SEX」



TRUE HEARTS の感動ストーリー
「ツインレイと再会した私の軌跡」



ココをクリックしてくださる
あなたに幸せが訪れるように
毎朝まーくんが念を込めています!
※TRUE HEARTS がその模様を確認済
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ポチポチっとありがとうございます!





SponsordLink



シークヮーサーでキスできる唇になった
TRUE HEARTS の体験談♪♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


-【Episode-07】ツインレイ女性が覚醒したきっかけは「乳がん」
-, ,

ツインレイとの再会 INDEX

1
「ツインレイ(ツインソウル)との再会」作品INDEX&サイトマップ

【キャンペーン中!】 2018年秋冬の最新恋占いならココ!! ココをクリックして ...