【Episode-08】今、ツインレイの試練を乗り越える・・・!!

【Episode-08】今、ツインレイの試練を乗り越える・・・!!

2018/04/18



【キャンペーン中!】
2018年秋冬の最新恋占いならココ!!



ココをクリックしてくださる
あなたに幸せが訪れるように
毎朝まーくんが念を込めています!
※TRUE HEARTS がその模様を確認済
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


written by Iris(アイリス)ちゃん

 

このサイトに辿り着くまでの私の物語を、TRUE HEARTS さんのサイトに寄稿いたします。

どうぞよろしくお願いいたします!

初めまして。Iris(アイリス)と申します。

今日は少し、私の物語にどうぞお付き合い下さい。

 

始まりがどの時点かと考えると、15年前に授かった子供を、産まない選択をしてしまったことがきっかけだったのだと思います。

当時はお互いに経済力もなく、若さに任せて突っ走る無謀さもなく、家族に打ち明ける勇気もなく、後悔する選択をしました。

この頃から、自分は幸せになってはいけない、という気持ちが心のどこかに常にありました。

8年前。妻子ある男性とお付き合いをし、その人との子供を授かり、産むことを決意しました。一人で育てる覚悟をして。

子供の気持ちを思うと、最善ではないかもしれない。それでも、自分の中の産まないという選択肢はすぐに消えました。もう後悔はしたくなかったのです。

私の両親からは、当然反対もされました。所謂反抗期には、ほぼ反抗しなかった私の、大きな反抗だったと今でも感じています。

幸い、孫可愛さから、結局両親ともに産まれる前から協力してくれました。それは有り難いことに今でも変わらず、精一杯の愛情を子供に注いでくれています。

子供の父親からの養育費はすぐに途切れました。認知もされていません。

一緒になりたいという言葉は聞けましたが、行動に移す気配は全くありませんでした。

 

「このまま変わらないのなら、もう電話もメールもしない。会わない。」

 

そう告げて、子供の父親との関わりをこちらから絶ちました。それ以来、連絡はありませんし、こちらからも接触はしていません。

子供が自分の周りの人たちから愛されて、笑顔を沢山見せてくれることが救いでした。

未婚で、しかも不倫の末に子供を産んだことを、一切後悔しなかったと言えば嘘になります。「もしも」を考えることもあります。でも選んだのは自分です。

二度と同じことはしない。そう思っていました。そう、決めていたはずでした。

子育てに都合のつく仕事を求め何度か転職をしました。

数年前。今の職場に勤め始めました。

そのことが、私の決意を大きく揺るがすことに繋がります。こちらのサイトに辿り着く、大きなきっかけにもなりました。

最初、彼に会った時のことは、正直あまり印象に残っていません。

何人かいる上司のうち、私にとっては直属の上司でした。

部署が同じなので接点が多く、仕事に対するスタンスが近かったので、年は若干離れていましたが割と早く打ち解けることができました。

ただ、既婚者なので私の中では気の合うお兄さん的な存在として、尊敬以上の感情は抱いていませんでした。特別な想いを抱いてはいけない相手だと認識していました。

一年ほどたったある日。帰り際に彼の笑顔を見た時に、何とも言えない感覚が私の胸元に広がりました。

暖かいような、不安なような、懐かしいような……とにかく、不思議としか言い様のない感覚です。

その時は、「何だろう?」と思ったものの、気のせいかな、とその感覚を無かったことにしようとしました。

当時の私にとっては、気づいてはいけない感覚、感情だったからです。

後になって、いつの間にか彼に惹かれていたことに気付かないふりをして、気持ちに蓋をしたんだな、と認めざるを得ませんでした。

この頃、私の友人がブログに「ツインレイ」に関する記事を上げました。

彼女は、ずっと探していたもう一人の自分、ツインレイに出会ったとその記事に書いていました。

その時は私自身にも繋がる言葉だとは思わず、何だか凄い経験をしているな、位の感想しか抱きませんでした。

それから更に数ヵ月。特に何事もなく過ぎました。

二人の関係としては何事もない中で、職場の飲み会があり、彼がハンドルキーパーを申し出てくれたので、私を含めた何人かで乗り合わせました。

楽しく呑んでいつもより酔ってしまった私は、皆に断って座敷の端で少し横になりました。

すると彼が近付いてきました。心配してくれているな。優しいな。と思ってふわふわとした心地よさに浸っていると、彼の指先が、私の手に触れました。

その時ほとんど無意識のうちに、私はその手を軽く握ってしまいました。

 

いけない・・・

 

そう思い手を引っ込めようとしましたが、予想外に彼は私の手を、しっかりと握り返してきたのです。

駄目だ。離さなきゃ。戻れなくなる。

そう思いましたが、それ以上に安心感や嬉しさを感じて、動けずにいました。

それはほんの数秒のことで、その事について特にお互いに触れることなく、その日は帰宅しました。

何だったのかな……?という疑問ばかりで、不思議な気分でしたが、心地よさが強かったのを覚えています。

その後、彼の方から以前から私が気になる存在であったこと、奥さんと別れて私と一緒になりたい、私の子供も含めて守りたい気持ちがあることを告げられました。

二度と同じことはしない。

その決意は、私の気持ちに私自身が気付いてしまったこと、彼からの告白を受けたことで、揺らいでしまいました。

彼が真剣な気持ちで言っていることが伝わってきたので、私も気持ちを伝えました。同時に、私が子供を不倫の末に産んだことも……。

それでも、彼の答えは同じでした。

一人目の子供を諦めた時から、幸せになってはいけない、なれない、と思っていた私は、初めて幸せになっても良いんだ、一緒に歩める人に出会えたんだ、と思えました。

それから、彼は奥さんに離婚の話をしましたが、当然すんなりとはいきませんでした。

もちろんすぐにどうこうなるとは思っていなかったので、気長に待つつもりでした。

日々、幸せを感じるLINEのやり取りをしていました。

 

「結婚式はする?」

「これが愛してるってことかな?」

「フィーリングが凄く合うなと思って、惹かれた」

「これまでのIrisの生き方で、今のIrisという存在ができているんだから、過去は関係ないよ」

 

未来を語り合うことがこんなに楽しいと思ったのは、本当に初めてでした。

そして、私の欲しかった言葉を、何の裏もなく、自然と彼はたくさんくれました。

ところが、です。

そんな中、毎日あったメールが、何の前触れもなしに数日途切れました。

滅多にないことですが、休みの関係で職場でも顔を合わさないタイミングでの出来事でした。

 

そして、その数日間の間に、私のスマホが壊れてしまったため買い替えることになりました。

スマホの故障すら、あとから思えば何か特別な力が働いたのかな?と思うくらい、鳥肌がじわじわと自分の体に走るような気持ちになるのですが・・・

SponsordLink


新品のスマホになって、一番最初に彼から届いたメッセージで、私は一気に闇の中に放り出されることになります。

彼からのLINEには、

 

「うちの奥さんと話し合う中で、奥さんともう一度向き合いたい」

 

と書かれていて、それはすでに決定事項というか結論を述べるというニュアンスを含んでいました。

 

 

訳がわからないよ。何それ。

 

そう思いながらも・・・ここで過去の不倫で傷ついた心が、心の傷をこれ以上深くしないように「わかりました。」とだけ淡泊な返信をする、変に冷静な自分がいました。

夢のように幸せな日々が、一瞬にして消えて無くなりました。本当に夢だったのかと錯覚する程に。

スマホが壊れ、彼からの愛情を感じる言葉が全て消えてしまったことで、より一層夢や幻だったのではないかと感じ、自分に起きた出来事を受け入れられない状態が続きました。

やっぱり私は幸せになっちゃいけないんだ。私は幸せになれないんだ。

そう思って一人で泣いて過ごしました。

その間、職場で彼と一緒になることも勿論ありました。

何か言いたげな視線を感じながらも、必要最低限の関わりだけを持つように、お互いが避ける日々でした。

胸の真ん中が鷲掴みにされるような感覚が、常に付きまとっていました。痛みを感じる位、強い感覚でした。

ほんの2週間程のことでしたが、毎日が現実ではないような、地に足がつかないような、ただただ不安定な日々でした。

誰かに話したい。聞いて欲しい。一人では抱えきれない。

そう思った時に、話し相手として浮かんだのは「ツインレイ」と出会った友人でした。

彼女は、私の気持ちを否定することなく、話を聞いてくれました。

カウンセラーであり、スピリチュアルな面でのアドバイスもできる彼女から、彼が私に対して申し訳ないという感情を抱いていることを告げられ、私と彼もツインレイかもしれない、と言われました。

物理的に離れていても、心は繋がっていると、励ましてくれました。

そして、彼にちゃんと自分の気持ちを伝えることを薦めてくれました。

魂や心のような見えない部分がどんなに強く繋がっていても、生きている以上は言葉にしないと伝わらないことがあるから、と。

その間も胸の痛みは続いており、息をするのが苦しかったです。

怖い。怖い。でも、もうやらないで後悔はしたくない。

ありったけの勇気を振り絞って、想いを綴ったLINEを送りました。

友人の後押しが無ければ、彼とは気まずい思いだけを残して、心だけではなく物理的にも離れていたと思います。

すると、彼から返事がありました。

それだけでも嬉しかったのですが、彼の「自分の前でも、笑っていて欲しい」という言葉が、私の胸の痛みを和らげてくれました。

何通かラインのやりとりの後、一度ゆっくりと話をしたいとお願いしました。

そして、電話で話す機会を設けることができました。

 

2時間程だったでしょうか、久しぶりにゆっくりと話をしました。

 

電話をする前は絶対泣く、と思っていましたが、笑いながら、冗談も言いながら、話すことができました。

はっきりとした気持ちは聞けていませんが、彼が自分の気持ちを告げられない状況なんだな、ということが何となく伝わってきたので、それ以上は踏み込むことなく、穏やかな気持ちで電話を切りました。

彼自身も、私に一度別れ?を告げてから「感情が欠落しているような感じがして、自分のことがわからない」と言っていました。

その頃、「ツインレイ」という単語でネット検索をして、こちらのサイトに辿り着きました。

記事を全て読み、まず私自身の準備を進めていこう、と決めました。

内面も、外見も、自信を持てるように。いつでも再会し、統合に向かえるように。

結果として、一般的に言えば不倫という間柄ですが、現在、良くも悪くも嘘のつけない彼の、現状可能な限りの愛情を、言葉ではなく態度で示して貰っています。

 

諸事情あって、私も彼ももうすぐ現在の職場を離れることになります。

本格的な分離期間になるのか、流れが変わるのか……どうなっていくのかは分かりませんが、 TRUE HEARTS さんとまいたけさん、それに TRUE HEARTS ファミリーの皆様から学んだことを活かし、淡々と自分の準備を整えていくことに意識を向けます。

そして、出来ないことに目を向けないように、今できることに感謝するように心がけています。

 

嫉妬がないとは言いません。

焦りがないとも言えません。

 

それでも。

彼に出会えたこと。

近しい友人がツインレイという存在を体感していたこと。

こちらのサイトに辿り着いて、仲間達に出会えたこと。

胸の痛みが、暖かさに変わったこと。

一つ一つの偶然が必然になって、今に繋がっているのだと感じています。

私自身には、彼と私がツインレイだという確信はありません。

ただ、どんな形であれ、大好きだと思える人がいることは幸せだと思えますし、ツインレイであるかどうかに関係なく、人を愛し抜きたいと思える自分を、受け入れたいと思います。

彼が選びたくなるような私になれるように、私自身に向き合うこと、私自身をより良くしていくことに力を注いでいきたいと思っています。

大好きな人がいて、幸せだけど辛い気持ちを抱いているあなたへ。

あなたらしく、私らしく、輝きましょうね。

 

 

 

TRUE HEARTS から今回の作品へコメント

Irisちゃんは、私の妹と同い年のかわいい女性です。

最初知り合った時に、未婚で子どもさんを育てていることがわからないくらい、明るくて元気のある印象を持ちました。

でも、TRUE HEARTS ファミリーの仲間同士で会話を紡ぐ中で、Irisちゃんのこれまでの秘めた想いや経験を知ることとなり、女性として最大限しあわせになることを許可しても大丈夫なんだよ、と自分の妹のように率直な言葉が私から出てきました。

そして、彼女の今回の作品をお読みいただいてもわかると思うのですが、非常に文才があり、私の校正がゼロでアップロードさせていただく形式になりました。

文章を書く力は、女性が自力で明るい未来を切り開く礎(いしずえ)になるといつも信じています。

なぜなら、文章を書くためには知識・素養・教養を身につける必要があり、女性としてしあわせな人生をもっともっと掴み取るには、世の中の流れを読み取って時に常識の枠の外に出る勇気も必要になってくるからです。

そんなスキルを、Irisちゃんは持っているからこそ、彼女の秘めた潜在能力を私はいつもいつも応援しています!

SponsordLink


 

 

↓↓↓↓
Irisちゃんへの応援・感想メッセージはこちらで受け付けています♡



【キャンペーン中!】
2018年秋冬の最新恋占いならココ!!




TRUE HEARTS と まーくん への
質問はこちらのLINE@に
お寄せください*^^*
↓↓↓↓

友だち追加



TRUE HEARTS オリジナル♡
『愛のメガ盛り』恋愛カウンセリング
詳細はコチラからどうぞ♪♪



ツインレイ男性がセックスを語る!!
大人気連載「THE SEX」



TRUE HEARTS の感動ストーリー
「ツインレイと再会した私の軌跡」



ココをクリックしてくださる
あなたに幸せが訪れるように
毎朝まーくんが念を込めています!
※TRUE HEARTS がその模様を確認済
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ポチポチっとありがとうございます!





SponsordLink



シークヮーサーでキスできる唇になった
TRUE HEARTS の体験談♪♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


-【Episode-08】今、ツインレイの試練を乗り越える・・・!!
-, ,

ツインレイとの再会 INDEX

1
「ツインレイ(ツインソウル)との再会」作品INDEX&サイトマップ

【キャンペーン中!】 2018年秋冬の最新恋占いならココ!! ココをクリックして ...